• 株式投資型クラウドファンディング業務に関する取扱要領

     

    当社は、日本証券業協会の自主規制規則「株式投資型クラウドファンディング業務に関
    する規則」に基づき、当社が行う株式投資型クラウドファンディング業務に関して、この
    取扱要領を定め、公表いたします。
    株式投資型クラウドファンディングとは、非上場の新規・成長企業が、金融商品取引業
    者の運営するポータルサイトを通じて多くの投資者から少額ずつ資金を集め、その対価と
    して株式を発行することにより、インターネット上で資金調達を行う仕組みです。
    個別の企業に関する事項については、それぞれの契約締結前交付書面をご確認ください

    1.法令遵守等
    当社は、株式投資型クラウドファンディング業務について、法令規則等を遵守しな
    がら適正に当該業務を運営するための態勢を整備し、公正かつ円滑に株式投資型クラ
    ウドファンディング業務を行います。
    2.銘柄・発行者についての審査
    (1)審査方法
    当社は、株式投資型クラウドファンディング業務により取り扱おうとする店頭有
    価証券及びその発行者について、発行者から提出された事業計画の妥当性や財務状
    況等に関する資料の分析、代表者や会社関係者へのヒアリング、外部専門機関のデ
    ータベースの参照等を行うことにより、社内規則に従って厳正に審査を行います。
    (2)審査項目
    ① 発行者及びその行う事業の実在性
    ② 発行者の財務状況
    ③ 発行者の事業計画の妥当性
    ④ 発行者の法令遵守状況を含めた社会性
    ⑤ 反社会的勢力への該当性、反社会的勢力との関係の有無及び反社会的勢力との
    関係排除への仕組みとその運用状況
    ⑥ 当社と発行者との利害関係の状況
    ⑦ 当該店頭有価証券に投資するに当たってのリスク
    ⑧ 調達する資金の使途
    ⑨ 目標募集額が発行者の事業計画に照らして適当なものであること
    (3)少額要件の適合状況の確認
    当社は、発行者の調達金額が法令で定められた少額要件(年間1億円未満)を満
    たしていることを確認するため、発行者から計算書類等の資料の提供を受けるとと
    もに、発行者へのヒアリングを行います。また、当社と発行者との間で締結する募
    集の取扱い契約書において、発行者より、少額要件を満たす旨の表明保証を受ける
    こととします。
    (4)反社会的勢力の排除に関する取組み
    ① 当社は、発行者に係る反社会的勢力の排除に関する取組みとして、次に掲げる
    事項について、発行者との間で書面による契約を締結します。
    イ 発行者が反社会的勢力でない旨の確約
    ロ 上記イの確約が虚偽であると認められた場合は、当社の申出により株式投資
    型クラウドファンディングに係る契約の解除が行われる旨
    ハ 発行者が反社会的勢力に該当すると認められた場合は、当社の申出により、
    株式投資型クラウドファンディングに係る契約の解除が行われる旨
    ② 当社は外部専門機関のデータベースを利用し、発行者及びその関係者について

    2

    、反社会的勢力への該当性及び反社会的勢力との関係の有無を確認いたします。
    この確認により問題が認められた場合は、当該発行者について、募集の取扱いを
    行いません。また、募集開始後かつ募集終了前に同様の問題が認められた場合は
    、直ちに募集の取扱いを中止いたします。募集終了後に同様の問題が認められた
    場合は、警察や関係当局に相談しながら関係解消に努めます。
    (5)審査記録の保存
    当社は、上記(1)から(4)に係る審査の内容、当該審査の結果の判断に至る
    理由、当該審査の過程において把握した問題点、審査結果等についての記録を作成
    し、当該審査を終了した日から10年を経過する日までの間、原則として電磁的な方
    法により保存いたします(実情に応じて書面による保存を行う場合もあります)。
    3.投資勧誘の方法
    (1)当社は株式投資型クラウドファンディング業務を行うにあたって、当社が運営する
    以下のウェブサイトを閲覧していただく方法及び当該方法にあわせて電子メールを送
    信する方法によってのみ、投資勧誘を行います。それ以外の方法(電話、訪問、面談
    等)による投資勧誘を行うことはありません。
    <当社ウェブサイト>
    Angelbank(エンジェルバンク)(URL:https://www.angelbank.jp/)
    (2)発行者及び募集に関する情報の取扱い
    ① 当社ウェブサイトにおける表示
    イ 情報の種類
    当社が募集の取扱いを行うに当たってウェブサイトに表示する発行者及
    び募集に関する情報は、以下のとおりです。
    (イ)企業情報
    (ロ)事業計画
    (ハ)募集事項
    (ニ)リスク情報
    (ホ)審査結果
    (ヘ)契約締結前交付書面
    ロ 表示方法
    上記(イ)企業情報、(ロ)事業計画、(ハ)募集事項及び(ニ)リスク
    情報は、当社ウェブサイト上の各案件ページで常に公開いたします。また、
    募集終了後においても、当社ウェブサイトにアクセスされた全ての方に、上
    記(イ)から(ニ)に係る募集当時の内容を閲覧していただくことができま
    す。
    上記(ホ)の審査結果は、当社に口座を開設していただいたお客様(以下
    「口座開設者」といいます。)に限り、各案件ページにて閲覧していただく
    ことができます。また、上記(ヘ)の契約締結前交付書面は、お取引の申込
    みをする前にご確認いただく書面になりますが、全ての口座開設者の方に閲
    覧していただくことができます。上記(ホ)及び(ヘ)は、それらの公開後
    から申込期間が終了するまでの間、全ての口座開設者の方に閲覧していただ
    くことができます。一方、申込期間終了後は、案件の成立・不成立が確定す
    るまでの間、当該募集案件にお申込みをされたお客様のみ閲覧可能となりま
    す。また、案件成立後は、最終的に株式の配分を受けたお客様(以下「約定
    者」といいます。)のみ閲覧を継続していただけます。なお、案件不成立と
    なった場合は、全てのお客様に対して非公開とします。
    ハ 個別の募集案件にお申し込みいただいたお客様は、当該募集及びその発行
    者に関するお知らせ(案件の成立・約定の連絡、取引報告書等)について、
    お客様毎のマイページからご確認いただけます。

    3

    ② 電子メールの送信
    当社は会員登録を行っていただいたお客様に対して、主に以下の場合におい
    て、発行者及び募集に関する情報を電子メールにより送信いたします。
    イ 申込受付開始前…募集に関する事前のご案内
    ロ 申込受付期間中…追加案内その他募集に関する情報のご案内
    ハ 申込受付終了後…申込受付終了、案件成立・約定に関するご連絡
    ニ 随時…マイページの更新その他のご連絡
    ③ 発行者及び募集に関する情報の保存方法
    当社は発行者及び募集に関する情報について、作成日から5年間、原則とし
    て電磁的な方法により保存いたします(実情に応じて書面による保存を行う場
    合もあります)。
    4.会員登録及び口座開設
    (1)会員登録
    電子メールによる募集情報のご案内を希望されるお客様は、当社ウェブサイトに
    アクセスし、会員登録画面にて会員登録を行ってください。
    会員登録にあたっては、電子メールアドレスの入力およびパスワードの設定をお
    願いいたします。
    (2)口座開設
    ① 口座開設に必要な情報の入力・登録
    募集に関する更なる情報の閲覧及び実際の投資を希望されるお客様は、上記
    (1)の会員登録後、口座開設画面にて以下の手続を行ってください。
    イ 氏名、住所、銀行口座等の顧客情報の登録
    ロ 各種電磁的書面の確認・同意(書面の電磁的交付等の同意、反社会的勢力
    ではないことの確認、米国納税義務の有無の確認、取引約款・金銭の預託に
    関する契約締結前交付書面等の確認)
    ハ 適合性の原則に関する設問への回答
    ニ 本人確認書類のアップロード
    ホ その他必要な事項
    ② 口座開設に係る審査
    当社は、ご入力いただいた情報を基にお客様の本人確認及び取引の適合性に
    関する判断を行うなど、口座開設に必要な審査を実施します。適合性に関する
    主な基準は以下のとおりであり、その他の情報も含めて総合的に適合性を判断
    いたします。
    イ 自然人であること
    ロ 未成年者ではないこと
    ハ 満75歳以上ではないこと ※
    ニ 非居住者ではないこと
    ホ 税務上の居住地が日本国のみであること
    ヘ 外国の政府等において重要な地位を占める者若しくはその地位にあった者
    又はそれらの家族ではないこと
    ト 次のいずれかに該当すること
    ⅰ)職業を有し、税込み年収が400万円以上あること
    ⅱ)現金、預貯金又は流動性の高い投資性金融資産(上場有価証券、国公
    債等)が合計400万円以上あること
    チ 投資元本に欠損が生じる可能性のあるリスク商品に対する1年以上の投資
    経験があること
    リ 配当や売却益等の金銭的利益の追求よりむしろ、発行者及びその行う事業
    に対する共感又は支援が主な投資目的であること
    ※ 口座開設後に満75歳以上となったお客様は、新規の個別案件へのお申込み

    4

    を行うことができなくなります(過去に購入した銘柄の発行者に関する情報
    やお客様の取引等に関する情報の閲覧、当社への各種お問い合わせについて
    は、引き続き行っていただくことができます。)。
    ③ 口座開設の完了
    上記②の審査を通過されたお客様に対して、当社は本人確認書類に記載され
    た住所宛てに、転送不要の簡易書留郵便により「取引に係る文書」を送付いた
    します。当該文書のお客様の受領状況は自動追跡システムを利用して日次で確
    認し、受領確認の完了後2営業日以内に、口座開設の手続は完了いたします。
    口座開設が完了した場合(又は口座開設をお断りする場合)は、電子メールに
    よりお知らせいたします。

    5.取引及び受渡し
    (1)前受金の預託
    個別案件へのお申込みを行うには、投資資金の預託を事前に行っていただく必要
    があります。口座開設が完了したお客様は、当社ウェブサイト上でご登録いただい
    たお客様の銀行口座(以下「登録銀行口座」といいます。)から、当社が指定する
    銀行口座(顧客口)へ、投資資金(以下「前受金」といいます。)をお振り込みく
    ださい。なお、振込手数料は、お客様のご負担となります。
    当社はお客様からのご入金を確認した時点で、お客様のマイページ内の口座残高
    に金額を反映するとともに、入金確認について、マイページの「お知らせ」欄への
    表示及び電子メールの送信によりご連絡いたします。
    (2)個別案件へのお申込み
    個別案件へのお申込みは、当社ウェブサイト上の各案件ページから、以下の方法
    によりお申し込みください。
    ① 確認書の確認・承諾
    当社ウェブサイトにおいて初めて取引を行う際は、申込画面に表示される確
    認書をご確認のうえ、内容についてご理解いただける場合には承諾をしてくだ
    さい。
    ② 契約締結前交付書面の確認・承諾
    申込画面に表示される契約締結前交付書面の内容をご確認のうえ、当該書面
    に記載されたリスク等を理解したうえで取引を行うことをご承諾いただける場
    合には承諾をしてください。
    ③ 少額要件の適合状況の確認・表明
    お客様の払込金額が法令で定められた少額要件(一発行者につき一人当たり
    年間50万円以下)を満たしているかどうかご確認のうえ、問題がない場合は表
    明保証を行ってください。
    ④ 反社会的勢力に該当しない旨の表明
    申込画面において、お客様が反社会的勢力に該当しない旨の表明保証を行っ
    てください。
    ⑤ 投資コースの選択
    申込金額別の投資コースの中から、あらかじめ預託された前受金の範囲内で
    、申し込む投資コースを選択してください。お客様が選択可能な投資コースは
    、一つの募集案件につき一投資コースのみとなります。また、各投資コースの
    金額は、50万円以下の範囲内で案件毎に設定されます。
    以上により、申込手続が完了いたします。なお、上記①から④の承諾及び表
    明を行っていただけない場合には、お申込みをお断りさせていただきます。

    (3)案件成立・約定までの流れ
    ① 申込みの受付

    5

    当社は、申込金額の総額が目標募集額の110%に達するまでお申込みを受け
    付け、110%に達した時点で受付けを終了いたします。
    目標募集額の超過分のお申込みは自動的にキャンセル待ちとなり、他のお客
    様からキャンセルが発生した際に、先着順で自動的に本申込みへの繰り上げと
    なります。なお、キャンセル額がお客様の選択された投資コースより少額であ
    る場合は、お客様のお申込金額の一部のみが本申込みへ繰り上げられ、当初選
    択された投資コースより少額の単一投資コース、又は複数の投資コースの組み
    合わせによる約定となります。
    申込期間終了日より前に申込金額の総額が目標募集額の110%を超えた場合
    は、発行者と協議のうえ、申込期間の短縮及び払込期日の前倒しを行うことが
    あります。当該前倒しが行われた結果、発行者の事業計画(利益計画を含みま
    す。)が前倒しされる場合には、マイページの「お知らせ」欄への表示及び電
    子メールの送信によりご連絡いたします。
    申込金額(キャンセル分を除く)が目標募集額を下回った場合は案件不成立
    となり、発行者への払込みは行われません。
    ② 申込みの撤回又は契約解除の方法
    お客様が個別の募集案件にお申込み(キャンセル待ちを含みます。以下同じ
    。)された日から起算して8日目までの間に、マイページ内のキャンセルボタ
    ンを押された場合は、当該申込みは撤回され、又は申込みに係る契約は解除さ
    れます。
    この場合、前受金は当社にて引き続きお預かりし、お客様の他の募集案件の
    お申込みに係る払込金額に充当していただくことが可能となります。前受金の
    出金を希望される場合は、後掲7.(3)「前受金の管理方法」をご確認くだ
    さい。
    ③ 案件成立・約定の確定
    申込期間終了日から起算して8日目の翌営業日(以下「確定日」といいます
    。)に申込金額(キャンセル分を除く)が目標募集額を上回っていた場合は案
    件成立となり、お申込みされたお客様に対し、株式の配分を行います。配分方
    法は先着順とさせていただきます。案件が成立した場合、当該銘柄に係る払込
    金額は、お客様の前受金から充当されます。
    申込期間最終日又は確定日において申込金額(キャンセル分を除く)が目標
    募集金額を下回った場合は、案件不成立となります。この場合、前受金の取扱
    いは上記②と同様となります。
    案件の成立及び約定の成否については、マイページの「お知らせ」欄への表
    示及び電子メールの送信によりご連絡いたします。

    (4)受渡しの方法
    払込金額は、原則として確定日の翌営業日から起算して5銀行営業日以内に、発
    行者の銀行口座に入金します。当該払込日が新株発行日となり、お客様の株式取得
    日となります。
    株式の取得状況は、マイページの「お知らせ」欄及び電子メールの送信によりご
    連絡いたします。また、マイページの「投資実績」タブにおいて、投資銘柄の「ス
    テータス」欄に「確定」と表示いたします。
    当社が取り扱う銘柄は原則として株券不発行であり、現物株券の受渡しはありま
    せん。お客様が株主であることは発行者の備置する株主名簿上で管理され、株主名
    簿の閲覧又は株主名簿記載事項証明書の交付を受けることにより、自らが株主であ
    ることを確認していただくことができます。
    (5)手数料の取扱い
    株式投資型クラウドファンディング業務に関して当社が受け取る募集の取扱い手

    6

    数料は発行者が負担し、払込日の翌営業日以降に発行者から受領いたします。
    6.システム障害等の発生時の対応
    当社の株式投資型クラウドファンディング業務に係るシステム障害等(※)の発生
    時の対応は、以下のとおりです。
    ※ この取扱要領において「システム障害等」とは、当社のシステムにおいて管理す
    る情報の機密性、完全性及び可用性が損なわれるような様々な脅威(故障、災害、
    誤処理、不正使用、破壊、盗難、漏洩等)が発生していると当社が判断し、ログイ
    ンや申込み等が正常に行えない状態をいいます。
    (1)システム障害等の発生・復旧等に関する周知の方法
    システム障害が発生した場合、当社はウェブサイト及び電子メールによりお客様
    に周知を行うとともに、障害の状況に応じて、当社ウェブサイトにアクセスされた
    方を障害等周知用の特設サイトに誘導いたします。
    (2)発行者及び募集に関する情報の閲覧の方法
    システム障害等の発生時にお客様が発行者及び募集に関する情報の閲覧を希望さ
    れた場合、当社は電子メールにより、当該情報を提供いたします。
    (3)システム障害等の発生申込み及び申込撤回の方法
    システム障害等の発生時においては、当社ウェブサイト上で申込み及び申込撤回
    ができなくなる可能性があります。当該事象が生じた場合は、障害復旧後に申込み
    及び申込撤回を行ってください。申込期間及び申込撤回期間は、障害発生時間に応
    じて下記(4)のとおり延長する場合があります。
    (4)募集の取扱内容の変更・中止
    システム障害等が発生した場合、当社は発行者と協議のうえ、申込期間及び申込
    撤回期間の延長又は募集の取扱いを中止することがあります。
    延長又は中止に関する情報は、当社はウェブサイト及び電子メールによりお客様
    に周知を行います。また、既に申込みを行ったお客様にはマイページの「お知らせ
    」欄に表示及び電子メールの送信によりご連絡いたします。
    7.株式投資型クラウドファンディング業務に係るその他業務管理体制
    (1)システム障害等の発生の予防に係る対応方針
    ① 当社はシステムを自社で開発しており、高い品質のシステムを構築するため、
    開発プロセスを整備し不具合を適切に管理するとともに、負荷テスト、自動テス
    ト、ブラックボックステスト、ペネトレーションテストを行っています。また、
    システム障害等の発生件数・規模を可及的に低減させる適切な品質を維持する体
    制としています。
    ② 運用については、アプリケーションサーバーやデータベースはインターネット
    のクラウド上(仮想サーバー)において冗長化を行い、仮想サーバーの一方に障
    害が発生した場合であっても自動的に他方のサーバーへ切り替わるほか、システ
    ム負荷の状況に応じてサーバーの規模を自動的に調整する体制を整備しています
    。更に、システムの動作状況は監視システムにより監視を行い、システム障害等
    の発生時にシステム担当者に連絡される体制としています。
    ③ 当社は、開発と保守は一体ととらえ、顧客ニーズに合わせて継続的にサービス
    を改善するとともに、開発から運用への速やかな移行を推進し、不具合の修正や
    新機能の追加を迅速に行える体制としています。
    ④ 当社は、外部監査人によるシステム監査を1年に一度実施いたします。監査に
    よる指摘事項を踏まえてシステムの品質改善を継続的に行うことにより、システ
    ム障害等の発生等の予防に努めます。

    7

    (2)電子募集取扱業務において表示が求められる事項の表示方法
    当社は、電子募集取扱業務において表示が求められる以下の事項について、当社
    ウェブサイトのトップページ下部に表示します。
    ① 第一種少額電子募集取扱業者である旨
    ② 日本証券業協会に加入している旨
    ③ 投資者保護基金への加入の義務が適用されない旨
    ④ 自己資本規制比率に関わる規制が適用されない旨
    ⑤ 投資者保護基金に加入していない旨
    ⑥ 投資者保護基金に加入していないため、お客様が当社に対して有する債権につ
    いては金融商品取引法第79条の56第1項に規定する補償対象債権に該当しない旨
    ⑦ 店頭有価証券の券面の預託を受けることができない旨
    (3)前受金の管理方法
    ① 分別管理の方法
    当社はお客様から前受金の預託を受けた後、毎週1回、前受金を顧客分別金
    信託口座に振り替え、当社の固有財産と分別管理いたします。
    ② 前受金の上限金額
    前受金は募集案件へのお申込みを前提にお預かりするため、上限額を設けて
    おります。当該上限額は、当社における募集案件の数に応じて半期毎に見直し
    、当社ウェブサイト上の「お取引の流れ」ページ及びマイページへの表示によ
    りお知らせいたします。なお、口座開設の完了のお知らせ及び前受金の預託を
    ご案内する電子メールにおいても、当該時点における上限額をお知らせいたし
    ます。
    ③ 個別案件への申込みを行ったときの前受金の取扱い
    お客様が個別案件へお申込みをされたときは、以下の場合を除いて、当該申
    込金額に相当する前受金が出金不可となり、他の案件へのお申込金額に充当す
    ることもできなくなります。
    イ 申込みの撤回又は当該申込みに係る契約の解除を行った場合
    ロ 案件不成立となった場合
    ハ キャンセル待ちの方で、最終的に約定しなかった場合
    ④ 出金及び返金の方法
    イ お客様が前受金の全部又は一部の出金を依頼された場合、当社は、当該出
    金依頼日から原則として5営業日以内に、お客様の登録銀行口座
    (4.(2)①イの口座開設時に登録した銀行口座をいいます。)へ送金い
    たします。出金をご希望の場合は、マイページの「出金依頼」ボタンからご
    依頼ください。
    ロ お客様の前受金が上限額を超過した場合、当社は、あらかじめご連絡のう
    え、当該超過を認識した日から原則として5営業日以内に、当該超過額をお
    客様の登録銀行口座へ返金いたします。
    ハ 当社が半年間新規募集を行わなかった場合、当社は、あらかじめご連絡の
    うえ、半年以上預託のある前受金について、当該状況を認識した日から原則
    として5営業日以内に、お客様の登録銀行口座へ返金いたします。
    ニ 前受金上限額の半年毎の見直しの結果、上限額が前期より減額となったこ
    とに起因し、お客様の前受金が上限額を超過した場合、当社は、あらかじめ
    ご連絡のうえ、当該超過を認識した日から原則として5営業日以内に、当該
    超過額をお客様の登録銀行口座へ返金いたします。なお、前受金上限額の見
    直しは毎年6月末及び12月末を基準日として実施いたします。
    ホ 前受金の残高があるお客様において2年以上申込実績がない場合、当社は
    、あらかじめご連絡のうえ、当該状況を認識した日から原則として5営業日
    以内に、前受金全額をお客様の登録銀行口座へ返金いたします。

    8

    ヘ お客様が満75歳以上となり新規のお申込みができなくなった場合、当社は
    、あらかじめご連絡のうえ、当該状況を認識した日から原則として5営業日
    以内に、前受金全額をお客様の登録銀行口座へ返金いたします。なお、年齢
    確認は毎年9月末を基準日として実施いたします。
    ト 出金及び返金にかかる手数料はありません(銀行振込手数料は当社にて負
    担いたします)。

    (4)募集終了後における発行者の定期的な情報提供の方法
    当社は、発行者が事業の状況に係る適切な情報を定期的に提供することについて
    、当該発行者との間で契約を締結し、当該契約に基づき、会社法上の計算書類及び
    事業報告その他当社が必要と認める情報を発行者から毎年度取得いたします。当該
    情報は、最終的に約定者となったお客様のマイページにおいて提供いたします。
    8.募集の中止等
    (1)当社は次に掲げる事項が生じた場合、募集の取扱いを中止いたします。
    ① 募集開始後に、発行者が反社会的勢力に該当することが認められた場合又は反
    社会的勢力と関係があることが判明した場合
    ② 発行者について、審査資料に係る虚偽の報告や法令違反の事実が判明するなど
    、投資者保護の観点から問題があると当社が判断した場合
    ③ 発行者自身が募集の中止を決定した場合
    ④ 当社が法令又は日本証券業協会の規則に違反する等の事由により、業務管理体
    制の改善等を求められた場合
    (2)募集の取扱いの中止等に関する情報の周知方法
    募集開始後に募集の取扱いを中止する場合又は募集の取扱いの適否について判断
    を変更しなければならない状況が発生した場合は、全てのお客様に対して速やかに
    、当社ウェブサイトのトップページの「お知らせ」欄において公表するとともに、
    会員登録を行っているお客様に対して、電子メールによりご連絡いたします。
    9.お客様からのお問い合わせ
    電話、訪問、面談等の方法により株式投資型クラウドファンディング業務に係る投
    資勧誘を行うことは、法令等により禁止されています。このため、お客様からのお問
    い合わせは、全て当社ウェブサイト上のお問い合わせフォーム又は電子メールにてお
    受けします。
    <お問い合せ先>
    ・お問い合わせフォーム:https://www.angelbank.jp/contact/
    ・電子メール:info@angelbank.jp
    <当社からの回答方法>
    当社はお客様から受けたお問い合わせについて、マイページの「お知らせ」欄に
    おける表示又は電子メールの送信により回答いたします。

    (平成30年10月15日制定)

    •